ホーム » 施工例 » エクステリア » 奈良市 M様邸 プラスGフレーム ブラックを使ったスタイリッシュな外構

奈良市 M様邸 プラスGフレーム ブラックを使ったスタイリッシュな外構

門まわり


   ブラックのフレームが
     シンプルモダンな玄関前の
     空間を作り出す
コンクリート杉板風のタイルを使った門柱とブラックで統一したフレームや門扉・フェンスと調和し、洗練された佇まいを演出している。
縦と横のラインを単調にならないようにバランスよく使い、グリーンをプラスする事で落ち着いた印象の外構に!
全体
モノトーンに統一し、よりシンプルさを出しているが効果的にシンボルツリーや四季を感じられる山野草を配置することで無機質にならないように!
内側からの様子
一面に広がる緑がきれいな芝生がメインの主庭は、広々と開放的で玄関アプローチやテラスからの眺めもよく心地よい空間を演出している
目隠しフェンス
外回りのフェンス
内側から見た玄関
テラス屋根 
LIXILフーゴテラス+前面2段パネル
立水栓
 オンリーワン ジラーレW
タイルテラス
玄関からダイレクトに続くおもてなしテラス
DSCF3258
DSC06055
BEFOR 施工前
AFTER 施工完了後