ホーム » 施工例 » 磯城郡 O様邸 立体的な空間デザインでワンランク上のエクステリア

磯城郡 O様邸 立体的な空間デザインでワンランク上のエクステリア

全体

門廻りから駐車場の玄関前のエントランス空間を立体的にデザイン!
TOEXの縦格子GフレームやGルーフで高級感あふれる玄関前に!Gフレームの柿渋色と白いタイルのコントラストが落ち着きある和モダンスタイルに融合しています。
DSCF1604
DSCF1606
<門まわり>
白いタイル門柱と床材が明るく清潔感ある空間を演出しています。縦格子Gフレームがシンボルツリーとよく馴染み程よい解放感を残しつつ防犯性に配慮されています。
<ガレージスペース>
ガレージのフレームも門周りとひとつなぎになるように玄関と同じ白いタイルで仕上げています。パイプシャッターで解放感のある空間に!
画像 005 / / / / / /
画像 006 / / / / / /
<予備の駐車スペース>
道路から少し後退した空間を持つことで、ゆとりある玄関前が保て予備の駐車スペースにも!インターロッキング仕上げで表情ある空間になっています。
<自転車置場>
縦格子の玄関内側に自転車をおけるスペースがあるので、動線がスムーズです。Gルーフをつけているので雨の日も安心です。
CIMG6159
<アプローチ>
和モダンのイメージに合うように乱形石の縁取りがある曲線のアプローチになっています。
CIMG6157
<フイリヤブラン>
アプローチ脇や玄関前に植栽すると和の趣きを演出してくれます。黄色の斑入りなので明るく、紫色の花が長い間咲きます。