ホーム » 施工例 » 奈良市 I様邸 セミオープン外構で防犯対策も解消!

奈良市 I様邸 セミオープン外構で防犯対策も解消!

全体


明るく開放的なオープン外構はいいけれど、防犯面や不要な訪問に困ることはないですか?
セミオープン外構なら囲われている安心があり、どろぼうの嫌がるひと手間が増やせます。

オープンなイメージは残しながら、階段上に門扉をつけてることでプライバシーやセキュリティ効果も!
門扉があると、玄関扉を開けてすぐに訪問客と対面することもなく、安心感がましますよ!
DSCF1604
DSCF1606
<機能門柱>
オープンなイメージを損なわないように重厚ではなく、アイアンデザインが美しい扉や必要な機能を備えたヨーロピアン調の機能門柱です。
<階段>
1・2段目の階段は自然石とピンコロの曲線の階段で、広いスペースでお客様をやさしくお迎えします。
画像 005 / / / /
画像 006 / / / /
<玄関前植栽スペース>
階段両脇に植栽スペースがあるので、立体的な視覚効果でエントランスを彩ります。
高低差のある敷地には枝垂れる特質をもつ樹木を入れると効果的です。
夏中、オレンジ色の花を咲かせるノウゼンカズラもすてきですよ!